« G-20051025-1 | トップページ | リシ笛佐倉教室(6) »

2005.10.25

にわとり村近くのメダケ

niwatori-mura-kanban にわとり村の村長さんにメダケがある!と聞いて早速下見してきました。
niwatori-mura-hayashi2 
 現場は東と西を山に挟まれた谷で北の山の斜面まで田んぼがせまっています。竹藪は下の山の斜面にありました。きっと水を好むメダケですが水が流れる谷筋なので山の斜面でも自生しているのでしょう。

 しかし村長さんもここ数年マダケが広がってきたとおっしゃっておられるようにマダケと混在しています。
そのためか節が30cm程度と笛にするには少し短かったです。しかし皮が古くなった竹を切るとずっしりと重くやっぱり自分で伐採できるといいなぁと思いました。引き続き竹林を捜します。

 リシさんがコメントでおっしゃっておられましたが、竹を伐るには道を付けないととてもではないですが入っていけません。里山のに手を入れるのは大変なことなのですね。

|

« G-20051025-1 | トップページ | リシ笛佐倉教室(6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36325/6581052

この記事へのトラックバック一覧です: にわとり村近くのメダケ:

« G-20051025-1 | トップページ | リシ笛佐倉教室(6) »