« 紀州徳川伝来楽器 | トップページ | リシ笛佐倉教室(5) »

2005.08.14

腹筋と気の抜けた音

「青の宝」を耳コピしようと昨日は3時間強、笛でCDの音を確かめながら音を拾いました。
やっぱり自分だけではできず妻の助けを借りて8割ぐらいできたのですが、ふと気づくと腹筋が激しく痛い。
さすがに断念して今朝、続きをと笛に向かって見ると我ながら笛の音が気の抜けた音になってしまっている…。
腹筋鍛えないとなぁ。この場合腹斜筋なので腹筋運動じゃなくて毎日吹かないと…

|

« 紀州徳川伝来楽器 | トップページ | リシ笛佐倉教室(5) »

コメント

>「青の宝」を耳コピしようと昨日は3時間強、笛でCDの音を確かめながら音を拾いました。
3時間強!!!凄い集中力ですね!すごいなぁ!!
私も見習わなければ……。耳コピってホント、手間と集中力がかかりますよね〜。
CDだと簡単に戻せるけど、テープの時は“巻き戻し”が面倒だし、もどかしかったなぁ。

投稿: B-MAD | 2005.08.14 13:43

>CDだと簡単に戻せるけど、テープの時は“巻き戻し”が面倒だし、もどかしかったなぁ。
 私もやったやった!で,出来たとき嬉しいんですよね~。厨房の頃ギターの難しいコードがスムーズに出来るようになったとき,嬉しくって嬉しくって。でもその後結構難しいことも簡単に出来るようになって,後で思うと一つ壁を知らないうちに越えた瞬間だったかなと。 
 私も今,吹きたいフレーズを選んで重点成果主義で短時間集中特訓です。まるで夏の受験生。早くカオンさんのお稽古に復活できるように私なりに。。。 
 いいのかどうかわかりませんが,皆さんもガンバです。

投稿: そーれー | 2005.08.14 19:56

 そうだ junchangさんも同じような(か?)事を。。
http://blog.livedoor.jp/junchang_m/archives/50025611.html

投稿: そーれー | 2005.08.14 20:02

みなさんコメントありがとうございます
8割ぐらいできたところで最後の2割ぐらいがどうしても進みません。

実は今日カオンさん宅に行く機会があってお客さんが大のやなわらばーのファンだとか。
よしと途中まで吹いてみましたが、練習ができておらずいけていませんでした。
はやく自分でできるようになりたいなぁ。時間をかけます。

junchangさんは腹筋のみならず指の力も鍛えているとか。遠いなぁ。

投稿: 竹主喜 | 2005.08.14 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36325/5458651

この記事へのトラックバック一覧です: 腹筋と気の抜けた音:

« 紀州徳川伝来楽器 | トップページ | リシ笛佐倉教室(5) »