« C-20050605 | トップページ | A-20050611&20050612 »

2005.06.07

リシ笛教室(17)

珍しく2週続きのリシ笛教室です。今日は丁寧な合奏練習と久しぶりの「笛でTalk」でした。
時間は足りませんでしたが「コンドルは飛んでいく」を練習した甲斐があって間違えながらも何とか最後までついていけました。先週は後半の十六分音符の連続部分は手が出なかったので一歩前進しました。
セッション(笛でTalk)も今日は終わった直後はしばらく言葉を話すのに左脳にスイッチする必要があったほど没入できました。吹いている自分にはよく聞こえていないのですがkanaさんによると「子狸の一日」だそうで、最後は遊び疲れた子狸が寝てしまうシーンが目に浮かんだとのこと。
実はここんとこ仕事でストレスが溜まっていたのですがすっかりリフレッシュできました。やっとよし明日も仕事するぞと思えるようになりました。やっぱり音楽はすばらしい。

話は変わりますが、6/6は楽器の日だそうです。
http://koyomi.vis.ne.jp/cgi/today/today.php?syy=2005&smm=6&sdd=6

---
楽器の日
昔から、踊りや邦楽などの芸事は、6歳の6月6日から始めると上達すると言い伝えられているところから設けられた。その道具となる楽器も、全国楽器協会の提唱により、この日を記念日としている。同様の主旨で「いけばなの日」「お稽古の日」でもある。
---
 一日ずれましたが

|

« C-20050605 | トップページ | A-20050611&20050612 »

コメント

昨日のリシ笛教室はタヌさん、本当に気持ち良さそうでしたよ!「笛でTalk」もストーリー性というか起承転結があって、素敵でした。自分での練習と比べて、教室では集中できるのが嬉しいですね。私ももっと自然体で吹ける様になれるといいのですが…。

投稿: B-MAD | 2005.06.08 11:16

自分では没入していてストーリーまでは意識していないのです。
意識してかつ一定レベルになれれば次の段階なのでしょうが。
でもおかげでかなりすっきりしました。
これからもよろしくお願いします。

投稿: 竹主喜 | 2005.06.08 11:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36325/4457695

この記事へのトラックバック一覧です: リシ笛教室(17):

« C-20050605 | トップページ | A-20050611&20050612 »