« リシ笛は煤竹? | トップページ | B-MADさんと塩ビパイプ »

2005.04.09

竹を燻煙乾燥

 煤竹は古い民家のいろりの上で竹が煙にいぶされてつくられますが、今ではほとんど入手不可能です。
しかし竹も木も乾燥が必要という点では同じなので、木を煙りでいぶして乾燥する方法があるのでは?とGoogleで検索してみました。
 まさに古民家のいろりをアイディアの元にして煙をつかって均質に乾燥させ、防かび剤等の化学薬品をつかわない木材が燻煙乾燥木材と呼ばれ密かなブームになっていることを知りました。燻煙乾燥だと煙の成分が細胞と結合してより堅くなるそうですし、かなり期待できます。
 そこで燻煙乾燥木材を煌燻木材と商標までとって会社でされている、株式会社古代人スガオカの菅岡様にメールで連絡を取ってみました。いただいたお返事が下記です。

From: 古代人スガオカkodaijin@h8.dion.ne.jp
To: 竹主喜 PAF02520@nifty.ne.jp
Subject: Re: 竹の燻煙乾燥について

メールを一読して、大変興奮しています。
実はあなたみたいな人を探求しておりました。
是非、是非、是非、やらしてください。
伐採時期は「秋彼岸から春彼岸」以内伐採した竹か。
新月に伐採した竹を、煌燻竹にしてみたい。
どちらかの竹を選択してください。

 おおいきなり新月伐採竹の話が!!!。ただ菅岡様の手元に竹があるわけではないので、まずは手元の竹を「煌燻竹」にしていただこうと思っています。

『木とつきあう智恵』 ※新月伐採について

|

« リシ笛は煤竹? | トップページ | B-MADさんと塩ビパイプ »

コメント

 また 縁が広がりましたね。すばらしい。

 さっき他の用で「横笛研究会」のHPを見てましたら,たぬさんとtaroさん
のHPもリンクされててちょっといいなと思いました。

投稿: そーれー | 2005.04.09 21:44

お~~、これですね~!

こうなると、あとは実際に竹林を確保しておいて自分で取れば完璧ですね。

投稿: まさどん | 2005.04.09 21:59

あ、書き忘れましたが、今日「山十」に行って竹買ってきました。
随分丁寧に応対して下さって嬉しかったです。
でも、保管の状態とかいつ取ったものかがわからなかったりして、最終的にはやはり自分で切ってくるしかないのだろうな~、と思いました。

そうそう、山十の社長が言ってましたけど「煤竹下さい」との電話があったそうです。それも若い子から。「音が良いんです」と言っていたそうで、「どこかで知識を仕入れたんだろうな~」とのこと。でもちゃんと産地の山に問い合わせをしているんだそうです。「価格は8000円くらいかなぁ?」と言ってましたよ。

投稿: まさどん | 2005.04.09 23:15

煤竹にスル方法は沢山在るミタイね、世間一般的にも価値が在るカラ(茶筅トカ床の間の飾りトカね・・・、勿体無い・・・・!!!!苦笑)、竹関係の業者も色々と試行錯誤して居るミタイ。リシの知ってる限りデハ、3種類の毒と混ぜ煮て染める(苦笑)、窯で高圧を掛ける(殆ど割れるソウナ・・・!!苦笑)、薫製肉みたいに燻す(笑) モット他にも在るミタイだけど、何年か前、高知の虎斑竹で有名な竹材&竹細工店「竹虎」の次男坊からイロイロアレコレ聞いたハズなんだけど(笑) 殆ど忘れてシマッタ・・・・!!!!(ご免ヨ!!!) 龍二ッテ言うンダケド気さくで面白い人ダカラ!!!!♪♪♪♪ (マ~高知の人は大概ソ~だけど!!♪♪♪ゲラゲラ!!!!!♪♪♪) こないだカオン放送のメールしたら切れてて・・・(苦笑 ホムペのメルアドはお兄サンの方ダカラ・・・) チョット遠いケド安和の本店の方に居るから電話してインタビューしてミル!!??? リシから聞いたッテ言ってイイよ!!!♪♪♪♪

丁度何日か前にお客が見せてクレタ笛が人工煤竹デ!!!!♪♪♪♪ ソーセージみたいに(笑)イ~匂いがシタ!!!♪♪♪♪ゲラゲラ!!!!♪♪♪♪ 桜チップとかで燻して在ったミタイね!!!♪♪♪♪ でもリシの昔の教え子の報告ダト、「皮の付いたママだと燻しても全然色も付か無い」ラシイ・・・!!! お客の笛は皮が剥いで在ったヨ・・・・!!!!♪♪(笑 目白で売ってる煤女竹も皮が剥いで在った様ナ・・・??) 剥ぐと結局竹の1番硬いトコを失うカラ・・・・、更に何か硬い塗料でも塗らない限り、音響的には不利と思うンだけど、煤竹の独特の良さは、抜けの良さ&”柔らかさ”ダカラ・・・・!!!!!!♪♪(ゲラゲラ!!!!♪♪♪♪) モシカシタラ皮剥いジャッタ方がヨリ特徴的ニ成って面白いカモ!!!!???♪♪♪♪♪♪

投稿: リシ♪ | 2005.04.10 04:56

リシさんのおっしゃるように煤竹と言われるものもいくつか作り方があるそうですね。
・薬品で煮て染める
 これは色をつけることが目的でいわゆる煤竹とは違うようです。
・燻す
 温度管理の方法等で違いがあって古代人式、氏家式の二つはありそうです。それぞれも改良中らしいですし、まして燻竹の作り方はまだこれからなのでしょう。意欲的にいい形にしようと思って頂いている(株)古代人の菅岡さんと連絡がとれてうれしく思います。
 菅岡さんによると木材の場合表皮をつけた丸太のままで乾燥させられるとのことなので竹も表皮をとらないでも乾燥させられると思います。しかし篠笛では表皮を剥いていますしリシさんのアイディア通り表皮を剥くかどうかで音色がどうかわるかも試したいところです。
 また竹まるごと燻したものと、節を片側きって内壁も燻されるようにしたものとではどう違うかも試したいです。

 菅岡さんから真竹を燻したサンプルを送っていただくことになったのでまたレポートします。
 それと燻すのは準備が必要で菅岡さんに今調整してもらっています。

 リシさん竹虎の件もありがとうございます。メールで弟さんに連絡をとってみます。

 みなさんありがとうございます。

投稿: 竹主喜 | 2005.04.10 10:26

●煌燻木材乾燥の燃料は再生可能な木質バイオマスでCO2排出量はゼロです。
各位様
株式会社=古代人スガオカ 代表酋長 菅岡健司と申します。
突然のメールを差し上げる無礼をご容赦ください。

●スッマートフォン・タブレット等でHPをご覧いただく場合は
下記を参照しフラッシュプレイヤーをインストールしてください。
http://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/cq01160102.html
インストールは、自己責任でお願いします。

●煌燻木材乾燥の原点は約1000年前の建築技術「鼎(かなえ)」と木霊元(こだまげん)で
 樹種問わず、木材特有の「割れ、曲がり、反り、トゲ」などの発生はありません。
 鼎は国宝級の正倉院、五重塔、清水寺、法隆寺、お城など数多くの文化遺産などを構築。
●木質バイオマスの超能力 
A=各種強度も従来の木材乾燥材と比べ約1.3倍強。八戸工業大学エネルギー学科
B=防腐、防カビ、防虫、消毒などの効果抜群。出典:通産省+厚生省+日本国土開発プロジェクトチームと鹿児島県工業技術センター
C=乾燥中に100kw/h以上の発電と蓄電もし、原発と送電線は不要。電気料金も従来の料金よりも安価に買電できます。
  更に、80℃以上のお湯を毎日2000リットル以上も採湯。用途は地域の公衆浴場や家庭の給湯と農業、漁業の温室の暖房に。
C=一石十四鳥の煌燻木材は転嫁できるため消費税は課税されません。出典:財務省 ※一石十四鳥=一回の投石で十四羽の鳥を撃ち落とす
●以前の燻煙(くんえん)木材乾燥は煙や臭いなどを発生。これらを解消し改良したのが煌燻(こうくん)木材乾燥。どこでも設置は可能 出典:環境省
●国産材使用の煌燻木材は最大60万円のエコポイントが付与され、地域商店で買い物でき、地域の産業と雇用の活力材に貢献。

◎煌燻(こうくん)は煌(きらめき)燻し(いぶし)で検索くだい。鼎と木霊元の施工実績はHP&DVDは必見ください。
◎煌燻木材乾燥の資料やDVDご希望の方は2,000円のご負担でお願いしています。ご請求いただいてからから4日位でお届けできます。 
◎株式会社 古代人スガオカ 代表酋長 菅岡健司 竪穴住居 〒034-0001青森県十和田市大字三本木字稲吉121-448

 


投稿: 株式会社古代人スガオカ | 2013.11.04 19:45

●煌燻木材乾燥の燃料は再生可能な木質バイオマスでCO2排出量はゼロです。
各位様
株式会社=古代人スガオカ 代表酋長 菅岡健司と申します。
突然のメールを差し上げる無礼をご容赦ください。

●スッマートフォン・タブレット等でHPをご覧いただく場合は
下記を参照しフラッシュプレイヤーをインストールしてください。
http://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/cq01160102.html
インストールは、自己責任でお願いします。

●煌燻木材乾燥の原点は約1000年前の建築技術「鼎(かなえ)」と木霊元(こだまげん)で
 樹種問わず、木材特有の「割れ、曲がり、反り、トゲ」などの発生はありません。
 鼎は国宝級の正倉院、五重塔、清水寺、法隆寺、お城など数多くの文化遺産などを構築。
●木質バイオマスの超能力 
A=各種強度も従来の木材乾燥材と比べ約1.3倍強。八戸工業大学エネルギー学科
B=防腐、防カビ、防虫、消毒などの効果抜群。出典:通産省+厚生省+日本国土開発プロジェクトチームと鹿児島県工業技術センター
C=乾燥中に100kw/h以上の発電と蓄電もし、原発と送電線は不要。電気料金も従来の料金よりも安価に買電できます。
  更に、80℃以上のお湯を毎日2000リットル以上も採湯。用途は地域の公衆浴場や家庭の給湯と農業、漁業の温室の暖房に。
C=一石十四鳥の煌燻木材は転嫁できるため消費税は課税されません。出典:財務省 ※一石十四鳥=一回の投石で十四羽の鳥を撃ち落とす
●以前の燻煙(くんえん)木材乾燥は煙や臭いなどを発生。これらを解消し改良したのが煌燻(こうくん)木材乾燥。どこでも設置は可能 出典:環境省
●国産材使用の煌燻木材は最大60万円のエコポイントが付与され、地域商店で買い物でき、地域の産業と雇用の活力材に貢献。

◎煌燻(こうくん)は煌(きらめき)燻し(いぶし)で検索くだい。鼎と木霊元の施工実績はHP&DVDは必見ください。
◎煌燻木材乾燥の資料やDVDご希望の方は2,000円のご負担でお願いしています。ご請求いただいてからから4日位でお届けできます。 
◎株式会社 古代人スガオカ 代表酋長 菅岡健司 竪穴住居 〒034-0001青森県十和田市大字三本木字稲吉121-448

 


投稿: 株式会社古代人スガオカ | 2013.11.04 19:47

●煌燻木材乾燥の燃料は再生可能な木質バイオマスでCO2排出量はゼロです。
各位様
株式会社=古代人スガオカ 代表酋長 菅岡健司と申します。
突然のメールを差し上げる無礼をご容赦ください。

●スッマートフォン・タブレット等でHPをご覧いただく場合は
下記を参照しフラッシュプレイヤーをインストールしてください。
http://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/cq01160102.html
インストールは、自己責任でお願いします。

●煌燻木材乾燥の原点は約1000年前の建築技術「鼎(かなえ)」と木霊元(こだまげん)で
 樹種問わず、木材特有の「割れ、曲がり、反り、トゲ」などの発生はありません。
 鼎は国宝級の正倉院、五重塔、清水寺、法隆寺、お城など数多くの文化遺産などを構築。
●木質バイオマスの超能力 
A=各種強度も従来の木材乾燥材と比べ約1.3倍強。八戸工業大学エネルギー学科
B=防腐、防カビ、防虫、消毒などの効果抜群。出典:通産省+厚生省+日本国土開発プロジェクトチームと鹿児島県工業技術センター
C=乾燥中に100kw/h以上の発電と蓄電もし、原発と送電線は不要。電気料金も従来の料金よりも安価に買電できます。
  更に、80℃以上のお湯を毎日2000リットル以上も採湯。用途は地域の公衆浴場や家庭の給湯と農業、漁業の温室の暖房に。
C=一石十四鳥の煌燻木材は転嫁できるため消費税は課税されません。出典:財務省 ※一石十四鳥=一回の投石で十四羽の鳥を撃ち落とす
●以前の燻煙(くんえん)木材乾燥は煙や臭いなどを発生。これらを解消し改良したのが煌燻(こうくん)木材乾燥。どこでも設置は可能 出典:環境省
●国産材使用の煌燻木材は最大60万円のエコポイントが付与され、地域商店で買い物でき、地域の産業と雇用の活力材に貢献。

◎煌燻(こうくん)は煌(きらめき)燻し(いぶし)で検索くだい。鼎と木霊元の施工実績はHP&DVDは必見ください。
◎煌燻木材乾燥の資料やDVDご希望の方は2,000円のご負担でお願いしています。ご請求いただいてからから4日位でお届けできます。 
◎株式会社 古代人スガオカ 代表酋長 菅岡健司 竪穴住居 〒034-0001青森県十和田市大字三本木字稲吉121-448

 


投稿: 株式会社古代人スガオカ | 2013.11.04 19:49

●煌燻木材乾燥は約1500年前の先人が考案した鼎(かなえ)とオンドル床暖房の組み合わせ
▼現代建築仕様は石燃料使用で地球温暖化。化学薬品使用で公害。多摩ニュータウン40年でダメ。手抜き工事でマンション傾倒
●鼎は超耐久性の国宝や世界遺産の建造物の法隆寺。五重の搭。正倉院など数多く構築。⇒出典:信州森林博物館
http://www5f.biglobe.ne.jp/~housi/1kokuhoukennzoubutuitirann.htm

各位様 煌燻木材乾燥の原点は国宝を構築した鼎(かなえ)
古代人スガオカ 代表酋長 菅岡健司と申します。突然のメールを差し上げる無礼をご容赦ください。

A=オンドル床暖房⇒昭和59年建設省主催の省エネコンペで住宅金融公庫総裁賞受賞 総裁:河野正三氏 ※別紙参照
B=煌燻木材乾燥⇒平成8年東北地域創造的企業活動推進協議会から東北ベンチャーランド奨励金交付:会長:明間輝行氏
C=燃料は木質バイオマスで木材を乾燥し発電と給湯と暖房と無機質土壌と有機肥料の焼却灰も同時に産出できる一石五鳥の技術
D=煌燻木材と蒸気乾燥木材の比較試験
  1:曲げヤング係数1.54倍強⇒宮崎県工業試験場工芸支場 2:引っ張り試験1.3倍強⇒八戸工業大学エネルギー学科
  3:カビの発生は見られない⇒厚生省+通産省+日本国土開発チーム 4:防蟻効果試験:全虫死亡⇒鹿児島県工業技術センター
5:河川の護岸にメダカやアユやイワナが蘇る⇒国土交通省河川局。 6:津軽海峡に魚介類が⇒漁業権で出典秘密 
●煌燻(こうくん)は煌 (きらめき) 燻し( いぶし)で 検索。DVDやHP必見http://www.h4.dion.ne.jp/~kodaijin/
 煌燻木材乾燥とオンドル床暖房の資料やDVDご希望の方は2,000円のご負担でお願いしています⇒kodaijin@h8.dion.ne.jp 携帯:070-5323-3301
 株式会社 古代人スガオカ 代表酋長 菅岡健司 竪穴住居 〒034-0001青森県十和田市大字三本木字稲吉121-448

投稿: 株式会社古代人スガオカ | 2014.06.10 20:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36325/3626409

この記事へのトラックバック一覧です: 竹を燻煙乾燥:

« リシ笛は煤竹? | トップページ | B-MADさんと塩ビパイプ »