« ビデオクリップの作成 | トップページ | F-20050206 »

2005.02.06

カオン先生「横笛の親睦会」

 2/5(土)も一日笛作り談義と笛三昧の一日でした。
 午前中は粋導管(塩ビパイプで尺八他自作楽器を作られている)Junchangさんとそーれーさんで目白で会う約束。一緒に昼食を取る時間もそこそこに音の出せる公園に向かいました。しかし適当な公園がなかなかない。いっそブティックホテルが目の前にあったので男3人で入ろうかと話したぐらい…。必ず入り口で止められるのでは?と思いとどまりました。
 せっかくなので粋導管を試し吹きさせてもらいましたが、大変ストレートに音が出やすいと感じました。Junchangさんの演奏はジャンルに囚われない驚きをもらえるものでした。お礼にC-20050129-2を進呈しました。

 午後の親睦会を待つ間に笛光さんとそーれーさんで笛作り談義をしました。

 せっかく目白に来ているので笛作りの聖地「尺八・篠笛の目白」に行って特注ドリルを1本買ってきました。
先三角ショートビットの10倍の金額の価値があるかどうか、検証は後日。

 午後はカオンさんの立川・国立の昔の生徒さんと新宿・天然音楽浴の生徒さんの出会いをカオン先生が演出してくれました。K氏、Sさん、まさどんさん、かなさん、そーれーさん、B-MADさん、笛光さん、竹主喜、カオンさんで合奏したりそれぞれで演奏したりであっという間の2時間でした。
 その上B♭管3本の初発注が!!ありがとうございました。

 帰ってくるとリシさんからメールでたぬと江戸時代(?)に一緒に笛を売っているすごくリアルな夢を見たとのメッセージが。確かにたぬが笛に出会ってからのはまり方といい展開といい我ながら尋常ではないと思います。まるで何かに背中を押されているようです。もしかして前世の記憶?
 その上自宅の部屋に笛屋のフリマ展示ができていました。妻がデザインしてくれたのです。背中を押してくれているのは妻かな。幸せなことです。

 

|

« ビデオクリップの作成 | トップページ | F-20050206 »

コメント

 今日(昨日)はお疲れさまでした。私も楽しかったです。
 
 junchangさん,小谷さん,リシ笛教室の皆さん ほんとにすばらしい方ばっかりです。

 作る方では,たぬ笛の音程・熱意,junchangさんの尺八の吹き易さ,
小谷さんの仕上げ(今回もこの笛の音を聞くことが出来なかったです。
痛恨!),蘭情銘の塗装,そしてリシ笛の癒される感覚 こういうのが
真似できればな~と思います。

 吹く方ではカオンさんのポルタメント! 今日は真ん前と真横から見ましたがそういうのも忘れて見とれてしまいました。
 即興の練習(即興と呼べるかは別)もしようと思います。

 B♭管の注文が3本ということですが,私も今日蘭情銘(カオンさんに
よるとB♭管)を吹いて,もう一曲吹きたい曲がこの調であるとわかりま
した。とりあえず私はF管後回しにしてB♭管作ります。で,フリマでもし
余ってたら買うかも。。です。 追加1本 どうぞご検討下さい。
 よろしくお願いします。

投稿: そーれー | 2005.02.06 03:46

そーれーさん昨日は楽しかったですね。

 ふとカオンさんにいただいた「ありがとうカレンダー」の昨日5日をみると2人の天女が笛と箏を演奏しながら空を飛んでいる絵でした。きっとそういう日だったのですね。

投稿: 竹主喜 | 2005.02.06 10:38

ほぉ~~ それはまた。 さもありなん,の日でしたね~。
あれから盛り上がりました?

投稿: そーれー | 2005.02.06 11:16

二次会はリシ笛楽譜集の内容と曲、国立・立川方面でのコンサート開催計画など多岐におよびもりあがりました。
そうそうまさどん・かなさんが見に行った若手フルーティストがK氏の中学以来の友人だそうで、二人で同じコンチェルトを一緒に吹いたこともあるとか。なんだか偶然が続くというか世間はせまいというかを実感しました。
フルーティストの名前はすみません名前失念してしまいました。

投稿: 竹主喜 | 2005.02.06 12:04

 たぬさん 今日 夜11時からテレビ朝日系列で「宇宙船地球号」
月の魔力が森を守る? - ってやるのですが,これが例の新月の夜に切った
木で作った家は10倍長持ちという あれみたいです。

投稿: そーれー | 2005.02.06 16:37

そーれーさんお知らせありがとうございます
今晩ですね。見てみます。

投稿: 竹主喜 | 2005.02.06 16:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36325/2820036

この記事へのトラックバック一覧です: カオン先生「横笛の親睦会」:

« ビデオクリップの作成 | トップページ | F-20050206 »