« カオン先生「横笛の親睦会」 | トップページ | 目白特製ドリル »

2005.02.06

F-20050206

F-20050206
○型番:F-20050206-1(- 9c/21℃/女竹-1節/内径18.3mm/440Hz/オクターブ比1.95-2.04)
○型番:F-20050206-2(+10c/21℃/女竹-1節/内径16.0mm/442Hz/オクターブ比1.97-2.04)
○型番:F-20050206-3(+ 4c/21℃/女竹-1節/内径17.0mm/442Hz/オクターブ比1.96-2.03)
 F管3本を作りました。やはり大きくなると微妙に調整しないといけませんが、迷いが残っていました。
1と2は甲音を合わせていたのですが、やはりF管は乙音を重視しようと3で思い直しました。1が最も低いので低音や豊かなのですが甲音に合わせているため低音の魅力が出し切れていないように思います。2,3は細めのF管としてはまずまずのできです。
 この後の記事にしますが、目白特製のドリルの威力はすごく指孔がすごくきれいに円になりました。

|

« カオン先生「横笛の親睦会」 | トップページ | 目白特製ドリル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36325/2828895

この記事へのトラックバック一覧です: F-20050206:

« カオン先生「横笛の親睦会」 | トップページ | 目白特製ドリル »