« G-20050213 | トップページ | 指孔・歌口は低温焼成で »

2005.02.15

リシ笛教室(9)

本日より更に1名加わり、そーれーさんの1日見学もあって7名の生徒でリシ笛の合奏をしました。
みんなの演奏を交代で真ん中で聞いたところリシ笛ならではのハモリが美しく響いていました。本数が増えるほど魅力が増している気がしました。聞くところによると昨年10月からリシ笛を教室で始めたかなさんも3/3にレストランで演奏デビューするそうですし、やっぱりリシ笛ビッグバンはみんなに続いているようです。

終了後お茶でトークに立ち寄られたまさどんさんに「笛作りキット」(8.5-12mmの先三角ショートビットと孔開け試し用を含め3本の竹)を差し上げました。ふふこれでまた一人笛を作る人が増えましたね。

|

« G-20050213 | トップページ | 指孔・歌口は低温焼成で »

コメント

いや~、本日はありがとうございます!
思いもかけないプレゼントで感激しました。
これでいい笛作ってお仲間にさせて頂ければ嬉しいです。その節は色々とご教示お願いいたしますです。
今までもたぬ笛ダイジェストなどを見てはいたんですが、実際に作るとなると再度詳しく研究しないといけませんね。
いや~、早く作りたいなぁ・・・♪
ありがとうございます。

投稿: まさどん | 2005.02.16 00:06

3月3日のイベントにはぜひぜひ皆様お集まり頂いて、リシ笛の演奏を披露して下さいね~!
たぬ妻様もぜひお出でかけ下さいね~。kanaが一緒に踊ろうと申しております。
メインはピアノのSHUKOさんですが、踊りの時間もありますし、飛び入りの時間もあります。
みなさん、お待ちしていま~す!(場所は目白駅から3分ですし・・・)

投稿: まさどん | 2005.02.16 00:17

まさどんさん喜んでもらえてうれしいです
ドリルも錆びてしまうので使ってもらえるとうれしいです。まさどんさん所有のたぬ笛は先三角で開けているので十分使えると思います。
どんな笛を作ろう…とイメージを固めている時が一番楽しいですよね。

それとすみません3/3は平日なので仕事ぬけられるかどうか微妙なのです。トラブルがなければ職場から近いのでぜひ。

投稿: 竹主喜 | 2005.02.16 00:31

はじめまして。リシ笛の作り方が知りたくて、教室を開催しているところがありましたら、教えていただきたいのでうが?よろしくお願いいたします。
東京都北区東十条に住んでいます。

投稿: 大内 伸一 | 2005.10.16 22:38

大内さんコメントありがとうございます
古い記事で気づくのに遅れて失礼しました。
さてリシ笛の作り方はリシさんしか知らず、リシさんのHPに高知の自宅で笛作成教室の案内が載っていたことはありましたがどんなものでしょう。
たぬ笛は特に作り方教室はやったことがないです。肝心の指孔位置計算式を含めほぼ作り方は公開しておりますので、まずはお作りになられてはいかがでしょう?感想をアップしていただければ一緒に問題解決していけると思います。

投稿: 竹主喜 | 2005.10.19 10:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36325/2943932

この記事へのトラックバック一覧です: リシ笛教室(9):

« G-20050213 | トップページ | 指孔・歌口は低温焼成で »