« 竹の乾燥の方法 | トップページ | G-20050115 »

2005.01.10

G-20050110-1 笛作り初め

○型番:G-20050110-1(G-4c/20℃/女竹-1節/内径14.0mm/440Hz/オクターブ比1.97-2.02)

 昨日切った竹の中で一番乾燥していた竹で作ってみました。内径14mmとは思えないほど低音が豊かです。
スペクトルをとると低音の倍音列がきれいにでています。高音は2倍音が少し低いのは今までと同じです。ここが改善点になりそうです。吹き心地も軽くよい笛です。
 ただし乾燥しているだけあって非常に欠けやすく、節のところが少し欠けてしまいました。よい材料は気むずかしいようです。

筒音筒音2オクターブ目

|

« 竹の乾燥の方法 | トップページ | G-20050115 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36325/2531084

この記事へのトラックバック一覧です: G-20050110-1 笛作り初め:

« 竹の乾燥の方法 | トップページ | G-20050115 »