« Hさんより笛袋 | トップページ | 感無量!!たぬ笛ステージデビューの日 »

2005.01.23

A-20050123

○A-20050123-B1
○A-20050123-B2
○A-20050123-B3
 先週G管を作った際長さが足りずG管にならなかった竹が3本ありました。
せっかくなのでA管に作ってみました。しかし太さがどれも16mm以上大きいのは17mmあります。竹格的に難しいだろうなぁと思いながらも作ってみるとやはり全開音(0)が鳴りにくい…。17mmだとそもそも0が鳴りません。音も微妙にずれています。音のずれは人によってはちょうどいい場合もあるかもしれないし、枯れ木も山のにぎわいでフリマに持っている笛箱(今日作った)には入れておきました。でも焼き印は押していません。

|

« Hさんより笛袋 | トップページ | 感無量!!たぬ笛ステージデビューの日 »

コメント

な〜るほど〜、太すぎても高い方が出にくいんですね〜。
バランスが大事と言うことでしょうか・・・。
焼き印無しのB級品ということですね。

昨日、千葉市の通りでフリマやってましたよ。
暖かくなったらああいうところでたぬ夫妻が笛を売っているんですね。
で、お店の前には笛を吹くB-MADさんがいて・・・
ひゃ〜〜〜〜、楽しみですね〜〜〜!

投稿: masa | 2005.01.24 13:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36325/2671223

この記事へのトラックバック一覧です: A-20050123:

« Hさんより笛袋 | トップページ | 感無量!!たぬ笛ステージデビューの日 »