« リシ笛教室(5) | トップページ | 半月と音色 -竹横笛の可能性 »

2004.12.12

新じゃがじゃがコンサート

 2004/12/11 18:00〜 甲斐&カオン宅のホームコンサートである新じゃがじゃがコンサートに行ってきました。

 新宅でのじゃがコンの第一回です。今回はギターの下館直樹さんが加わって弦が入っての演奏でした。下館さんは後半から「ギター占い」を披露したり「インド人」になり切ってタブラをたたいたりされコミック演出もあったりして楽しいコンサートでした。
 恒例の3部の飛び入り演奏では、リシ笛教室の生徒3人+1人による合奏を披露しました。やっぱり本番の合奏では竹主喜は外してしまいました。
 その後音楽の先生によるフルートの演奏等もあり音楽を聴くだけではなくまさに楽しむ場所になっていました。 コンサートとなると演奏するとプロとお金を払う聴衆に通常分かれてしまいますが、音楽を楽しむことができる珍しいコンサートでしt。第二回以降も楽しみです。ちなみに個人的には櫻太鼓会長の笛 or 太鼓も聞きたかったです。

 最後は夜遅くまで居残ってしまいました。楽しい時間をありがとうございあました。

|

« リシ笛教室(5) | トップページ | 半月と音色 -竹横笛の可能性 »

コメント

天然音楽浴のページよりコンサート案内を記録にコピー&ペースト
-----------------------------------------------------
2004年12月11日(土) 新じゃがじゃがコンサート(ホームコンサート)

 皆様、いつもありがとうございます。
去る9月、新たに住まいを移転しまして、ここでの第1回ホームコンサートを開きます。
また、コンサートタイトルも今までの「じゃがじゃがコンサート」改め、「新じゃがじゃがコンサート」。
「じゃがじゃが」とは宮崎県の方言で「そうだね」という、うなずきの意味です。
ホームコンサートならではの氣楽さ、しかも集中力のあるライブをおこないます。
どうぞお気軽にいらしてくださいね。 ご家族連れも大歓迎です。

  日にち 12月11日(土)午後5時半開場  6時よりスタート
  演奏者  甲斐カオン(横笛)  甲斐いつろう(打楽器)  
          ゲスト:下館直樹(ギター)        
  料金  1500円(中学生以下のお子さんは無料)
  場所  「天然音楽浴ハウス」千葉県佐倉市太田1389-2
       電話043?486?7586
      *お申し込みの方へ地図をお送りしますので、メールかお電話ください。
  駐車場   ここの庭(6台分)、佐倉南高校の裏の道に路上駐車できます。
         なるべく乗り合いでいらしてください。
  電車    JR総武線「物井」駅より送迎します。
      *駅からお電話ください。

 <ライブ後はありがとうパーティです。軽食やお酒などご用意していますが、
                           ご自由にお好きなものをお持ち寄りください。>

投稿: 竹主喜 | 2004.12.12 16:15

いや~、楽しかったですね~!
リシ笛の発表会も出来たし・・・ありがとうございました!
またよろしくお願いいたしますね~☆!!

投稿: masa | 2004.12.12 22:40

まさどんさんおはようございます
土曜はすっかりできあがっていましたね。
こちらこそ楽しい1日でした。1日であったとは思えないほどいろいろありました。これからもよろしくお願いしますね。

投稿: 竹主喜 | 2004.12.13 10:13

 そーれーです。 たぬさん masaさん 皆さん こんにちわ。

 先日は楽しい会に参加させていただいてありがとうございました。
 娘も帰ってから家内に皆さんの様子など一生懸命話してました。
(特にインド人のお葬式と、masaさんにお酒禁止令がでたとこなどそれはもう詳細に。。。)

 娘にとっても一生残る会だったかもしれません、きっと。
 すばらしい人たちに囲まれてカオンさんや皆さんは幸せな方達だと思いました。

投稿: そーれー | 2004.12.13 15:27

そーれーさんこんにちわ
>(特にインド人のお葬式と、masaさんにお酒禁止令がでたとこなどそれはもう詳細に。。。)
え、そうだったんですか?いろいろあったみたいですね。
しょうこさんはホントに小学3年生とは思えないしっかりしたいい子でしたね。しのも一杯遊んでもらったようでありがとうございました。

投稿: 竹主喜 | 2004.12.13 16:25

じゃがコン、めちゃめちゃ楽しかったですねー!みなさんありがとうございました!!
しょうこちゃんとはいろいろお話したのですが
「インド人のお葬式とまさどんのこと」が印象に残るって、おもしろーい!!
子供の見る目ってほんとうにほんとうにおもしろいです。
次回はしょうこちゃんにも笛、吹いてもらわなくっちゃね!

投稿: kana | 2004.12.13 23:13

かなさんこんばんわ
先ほどそーれーさんから写真を受け取りましたが、たまゆらが一杯。音魂ですかねぇ。
次はそーれーさんも祥子ちゃんの笛も聞きたいですね。…もしかしてそーれーさんと祥子ちゃんの合奏…!?楽しみだなぁ

投稿: 竹主喜 | 2004.12.14 00:03

 そーれーです。

 先日のかのうやさんのミニライブの写真を少しですがUPしました。
 新じゃがの写真もいずれUPしたいと思います。
http://nsky-st.hp.infoseek.co.jp/kanouyaml/kanouyaml.htm

投稿: そーれー | 2004.12.14 17:51

そーれーさんありがとうございます。
新じゃがの写真(別なものを思い浮かべそう)も楽しみにしています。

投稿: 竹主喜 | 2004.12.14 18:40

 新じゃがコンサートの写真を一部UPしました。
http://nsky-st.hp.infoseek.co.jp/shin_jyaga/jyaga.htm

楽しさが伝わればと思います。

投稿: そーれー | 2004.12.15 07:34

そーれーさんアップありがとうございます。
インドから来たシ・モダテナ・オーキ氏は受けましたね。たぬは演奏していたので後で知りました。
ところで音魂はカットされたのですか?

投稿: 竹主喜 | 2004.12.15 09:59

どうもです。

 その節はお世話になりました。

 「音魂」はドーンと出した方がいいのかと少し逡巡する気持ちもありまして。。
 (左脳が邪魔をする、訳ではないですが) 出した後、これを現象として
良く解釈してくださる方ばかりが見ていらっしゃる(でしょうけど)という事もない
という希有というか危惧も有り。。。

 一応「2部ラスト」のサムネイルにリンクしてみました。
 (これも半端な態度ですね。良いと思えば良いといえばといいものを。) 

投稿: そーれー | 2004.12.15 10:20

いえいえよく分かります。
「レンズのゴミだ」といわれればそれで会話は終わりになりますからね。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: 竹主喜 | 2004.12.15 10:27

 いやー 弱い弱い。
 「すごかったんだよ~」 なんて 大はしゃぎで家内に説明してる
 娘の屈託のなさが羨ましかったです。
 変な意味で大人の私。(成人式は何年前だ!>あのころの自分) 
一句。「おさかなの目のわたくしは 会社をお休みいたしましょう
     今日はじいぃっとねころんで明日のためにやすみましょう」(金子みすず風)

 あ。めんちくさんからケーナが届きました。筒音の鳴る良いものです。また今度
ご報告します。     

投稿: そーれー | 2004.12.15 10:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36325/2242386

この記事へのトラックバック一覧です: 新じゃがじゃがコンサート:

« リシ笛教室(5) | トップページ | 半月と音色 -竹横笛の可能性 »