« 『楽器の音響学』と歌口の形 | トップページ | そーれーさん作7孔G管 »

2004.11.11

リシさんを囲む会

 何と竹主喜はメールを痛恨なことにメールを見落としていたのですが、高知在住のリシ笛作者のアロク・リシさんが11/16に上京されるとか。このサイトでも常連のそーれーさんが幹事をされて「リシさんを囲む会」が開催される予定です。リシ笛ユーザ等やりとりはさせていただいている方々が大集合の予定です。リシさんも含め面識のない方々との初顔あわせがすごく楽しみです。

2004/11/12更新 -リシさんHPで場所が公開されました

植松様@かのうや、小谷様、竹主喜様、カオン様
 ご無沙汰しております。田邉(そーれー)左右礼です。

 皆様ご存知かと思いますが来週火曜日にリシさんが上京されるそうで、
以下のとおり都内で囲む会を持ちたいと思っております。

 11月16日(火) JR神田駅西口南口側改札前(東京駅寄りです。
営団神田駅は 反対側の東口北口側ですのでお間違いなく)
 18:45 集合。
 鰯料理の店「かぶき」本店 (電話番号 03-3252-0936
住所 千代田区内神田3-5-5 大同ビル1F)
 19時開始(なお 状況によっては 東口店への変更の可能性あり。
 その場合はお知らせします。)
 料理 3,000円程度で考えております。

 他には「南房総の栗山」様、インドラ・グルン様、狩野様(かのうや)
カオン様のリシ笛教室の生徒の皆様にご連絡がいく予定です。
 なおご家族、リシ笛、横笛繋がりで他にご参加希望の方いらっしゃいましたら
人数を早めにご連絡下さい。

 月曜日までに田邉まで出欠、参加人数を御連絡いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

 田邉 携帯 so-re-@ezweb.ne.jp
 または自宅PC sourei@venus.dti.ne.jp

|

« 『楽器の音響学』と歌口の形 | トップページ | そーれーさん作7孔G管 »

コメント

 リシさん受け入れ事務局(小谷様 御銘々) そーさん(リシ様御銘々)こと
そーれーです。

 先ほどリシさん ミシェルさんは高知を発たれた模様です。しばらく連絡は
取れないようです。

 現在のところ
 リシさん ミシェルさん、竹主喜様ご夫妻、カオン様、小谷様、私の
7名です。
 インドラさんとは連絡がまだ取れません。
 南房総の栗山様、 竹主喜様宛でもリシさんのHP(更新状況。私これまで
1回も見ておりませんでした。!)の私の連絡先でもかまいませんのでご覧に
なりましたらご連絡下さい。
 よろしくお願いします。

投稿: そーれー | 2004.11.11 12:41

う~~~ん  行きたい 行きたい!  が、平日仕事で行けぬ!先ほどリシ殿のメールでお知らせいただいたばかりで今考えてたとこでした。クリスマスコンサートの練習でリシ笛つかっての演奏を企んでいてバンドで集まるとひとりヒ~ヒ~笛を吹いて練習してます。「それ何だ?」と問われるんですが「秘密兵器だ!クリスマスコンサートの曲目は全部KeyをAにしろ」などとメンバーを困らせているところです。う~ん行きたいナア!結局行けそうもないのです。南房総鴨川からアクアラインを車で走って2時間くらいでしょうが、次の日の仕事も早い!残念無念!!!

投稿: 南房総の栗山 | 2004.11.11 16:10

南房総の栗山様
 残念至極。昨夜栗山様が来るには車で来て、夜中高速で帰るしかないのでは…ちょっときついよなぁと考えていたところでした。翌日午前中休みできるのであれば、竹主喜宅に泊まっていただいてもよいのですが…。勤め人の苦しいところですね。(竹主喜も)

投稿: 竹主喜 | 2004.11.11 16:23

 南房総の栗山様 竹主喜様 皆様 こんばんわ そーれーです

 同じ勤め人としてはご無理のないようにと申し上げるしかございません。
 滅多にあるこっちゃないということもありますが、いつもネット上でお名前しか知らない皆さんとも出来ましたらお会いしたい、こんな気持ちです。
 パッと思いついて書き込んだオフ会情報がこんな速いスピードで駆けめぐるとは思いませんでしたもので、思えばカオンさん、竹主喜さん、栗山さんに近い(私も松戸市民なわけで)千葉圏内というのもあったかなとちょい後悔です。

 これに限らず別の機会でもお会いできたらと思います。竹主喜さん宅にも伺わせていただきたいし、インドラさんを訪ねる(今回まだ連絡が取れません)という予定もございます。
 どうか今後ともよろしくお願いいたします。
 


 

投稿: そーれー | 2004.11.11 21:57

16日のリシさんを囲む会、参加させて下さい!当日は稽古がある為、新宿教室〜大森稽古場〜神田というルートになります。とても楽しみです。
ところで、「かのうや」ではリシ関係の方々の話題でいっぱいで
16日は私以外のメンバーは、行けないのですがカオンさんや皆さんにお会いしたいとメンバーが言ってまして、ちょっと計画を立てたのですが、御都合はいかがでしょうか?勿論、無料ですよ。

日時:11/29(月)18:00〜20:00 太鼓体験教室
         20:00〜20:30 かのうやプチ・ライブ
場所:大田文化の森 第三音楽スタジオ
  (京浜東北線 大森駅よりバス3ツ目、徒歩15分)

16日の教室&神田で又、皆さんをお誘いするつもりでおります。

投稿: B-MAD@かのうや | 2004.11.11 22:11

B-MADさんおさそいありがとうございます。
平日は21時ぐらいまで仕事して抜けにくいのですが、調整してみます。少し遅れるかもしれませんが…。
かのうやCD作成のお手伝いもしたいですしね。

投稿: 竹主喜 | 2004.11.11 23:15

 リシさん受け入れ事務局(小谷様 御銘々) そーさん(リシ様御銘々)こと
そーれーです。

現在までのところ
 リシさん ミシェルさん、
 竹主喜様ご夫妻、
 甲斐カオン様、
 栃木からご参加の小谷様(リシさんに会いに高知まで行かれた方です。)、
 B-MAD様@和太鼓集団かのうや、
 リシ笛ユーザーの夜風様、
 私そーれーの
9名です。(洩れてませんか?)
 インドラさんとは連絡がまだ取れません。
 南房総の栗山様は残念ながらお仕事の都合でご無理のようです。

 「かぶき」本店 予約しました。他にご参加希望の方は前日までに
 そーれーまで連絡いただけますでしょうか。(当日でも多分OKです)

 リシさんはもちろん笛を作ってらっしゃる竹主喜さん、小谷さんも
いらっしゃいますし自作笛をリシさんに見てもらい、自分のリシ笛を
皆さんに見てもらい吹いてもらう会となるんでしょうねぇ。わくわくします。
 2次会はカラオケ屋で思いっきり笛の会というのも有りですか? 

 そーれー携帯 so-re-@ezweb.ne.jp
 または自宅PC sourei@venus.dti.ne.jp

投稿: そーれー | 2004.11.12 12:38

B-MAD@かのうやさんからお誘いを受けて、やってきました光平です。皆さんこんばんは。
竹主喜さん。先日は私のBBSへの書き込みありがとうございました。
そして、今度はそーれーさんにも間違いなくお会いできますね。>幹事ご苦労様です。

で、リシさんを囲む会とのことですが、是非、私も参加させてくださいませ。
今では私も竹の楽器を作っていますが、その点リシさんは大先輩ですから、一度お会いしたいと思っていました。
数年前に原宿あたりでリシ笛を路上販売していた元リシさんの奥さんに会ったことがあります。
すごく懐かしく思い出されます。
とにかく、私ひとり?リード楽器で毛色が違いますがよろしくお願いします。

投稿: 光平 | 2004.11.12 21:03

おおお♪♪♪!!!光平さんまで!!!!♪♪♪♪♪…ちょっとリシさんチックなってしまいました。
竹主喜も買ったまま吹けないポケットサックスを持って行きます。
みなさんに会える日が楽しみです。

投稿: 竹主喜 | 2004.11.12 23:03

 そーれーです。 夕食後つい寝てしまって、起きてみたら光平さん参加のメールが竹主喜さんから来てまして寝起きの頭にビックリやら嬉しいやら♪♪♪♪♪♪♪

 光平さん こんばんわ やっとお会いすることが出来ます。リード楽器の方をひとりぼっちにしないように吹けもしない篳篥を持って行きます。ぜひ ヒチリコ 聴かせてください。お願いします。

 私がリシ笛を知ったのも、去年 SAX吹きの方と知り合いになれて、ポケットサックスを衝動買いして、ザフーン(竹製のポケットサックス、ではなく ポケットサックスが樹脂製ザフーンか)を知り、光平さんのHPをずいぶん参考にさせていただいて、その中でグラスフルート(ガラス製フルート)の話題が出て、たまたま私がその楽器を見たことがあり、さらに検索かけたらリシ笛を知ることになり、まずポケ笛にはまり。。。今に至る なのです。
 私も今はあまり吹いてませんが、一応ポケットサックスユーザーで、リシ笛を吹き出してしばらく遠ざかってたのに久しぶりに吹いたら結構いい音で鳴るようになって驚いたことがありました。ロングトーンで音を探る基礎練習はリードの形(他の楽器にもそのまま当てはめられるかもしれません)によらず有効なのかと軽い衝撃を受けたものです。試しに吹いた篳篥も以前より鳴るように吹けましたし。
 なんにせよ 光平さんを知らなければリシ笛にも辿り着かなかったかもしれない私なので、リシさんと一緒にお会いできるとは夢のような話し。 和太鼓にも引き合わせていただいたB-MADさんにさらに感謝です。
 楽しみにしております。


投稿: そーれー | 2004.11.13 03:54

 リシさん受け入れ事務局(小谷様 御銘々) そーさん(リシ様御銘々)ことそーれーです。

 本日 HARU工房のハルさんからご参加希望のメールが届きました。
 リシさんからのメールでのお誘いだそうです。

 現在までのところ
 リシさん ミシェルさん、
 たぬ笛の竹主喜様ご夫妻、
 リシ笛のプロ演奏家 甲斐カオン様、
 栃木からご参加の小谷様(リシさんに会いに高知まで行かれた方です。)、
 B-MAD様@和太鼓集団かのうや、
 リシ笛ユーザーの夜風様、
 マウイ・ザフーン/篳利胡の光平様、
 HARU工房のハル様、
 私そーれー
 の11名です!

 

投稿: そーれー | 2004.11.14 17:17

リシ笛教室のkanaです。12名目の参加希望します。
う~ん、なかなか笛の世界に深い人々の集まりのようで、全くの初心者はドキドキいたしますが、是非参加させてくださ~い!
まさかこんなにすぐにリシさんと会う機会があるなんて!!!~~~~~~~!!!!♪♪♪♪♪!!
・・・ちょっとリシさんのノリには足りないけど・・笑
よろしくお願いします。

当日都合がつけば旦那も参加したいと言っているのですが、突然参加というのは可能でしょうか?

投稿: kana | 2004.11.14 21:34

kanaさんこんばんわ。幹事のそーれーさんにメールしておきます。旦那さんのまさどんさんもここまで人数増えれば一人ぐらい増えても何とかなるのでは…?
 しかしこれからはリシ笛の時代ですね。

投稿: 竹主喜 | 2004.11.14 21:59

リシさん受け入れ事務局(小谷様 御銘々) そーさん(リシ様御銘々)こと
そーれーです。

リシ笛教室のkana様(+もしかしてご主人様も)参加されます。
よろしくお願いいたします。

 11月16日(火) JR神田駅西口南口側改札前(東京駅寄りです。
営団神田駅は 反対側の東口北口側ですのでお間違いなく)
 18:45 集合。
 鰯料理の店「かぶき」本店 (電話番号 03-3252-0936
住所 千代田区内神田3-5-5 大同ビル1F)
 19時開始 料理 3,000円程度で考えております。

現在までのところ
 リシさん ミシェルさん、
 たぬ笛の竹主喜様ご夫妻、
 リシ笛のプロ演奏家 甲斐カオン様、
 栃木からご参加の小谷様(リシさんに会いに高知まで行かれた方です。)、
 B-MAD様@和太鼓集団かのうや、
 リシ笛ユーザーの夜風様、
 ポケットサックスの光平様
 HARU工房のハル様(リシ笛での音源を提供されておられます)
 リシ笛教室のkana様に
 私そーれー 
 の12名(もしかして+1名と)です。

 楽しみにしております。よろしくお願いいたします。

そーれー携帯 so-re-@ezweb.ne.jp
sourei@venus.dti.ne.jp

投稿: | 2004.11.14 23:12

参加よろしくおねがいします。

実は主人は地無しの尺八を持っています。
・・・持っているだけなんですけどねぇ。
きっとものはいいんじゃないかな~。

もうあしたなんですね。
教室も2週間あったら少し進歩できるかと
思っていると、あっという間にたってしまって
います。(^_^;)

皆様と会えるのが楽しみです!

投稿: kana | 2004.11.15 10:33

リシさん受け入れ事務局(小谷様 御銘々) そーさん(リシ様御銘々)こと
そーれーです。(これも今日までか)

宝春様(光平様製作の篳利胡ユーザーの方)も参加されます。
よろしくお願いいたします。

 11月16日(火) JR神田駅西口南口側改札前(東京駅寄りです。
営団神田駅は 反対側の東口北口側ですのでお間違いなく)
 18:45 集合。
 鰯料理の店「かぶき」本店 (電話番号 03-3252-0936
住所 千代田区内神田3-5-5 大同ビル1F)
 19時開始 料理 3,000円程度で考えております。

現在までのところ
 リシさん ミシェルさん、
 たぬ笛の竹主喜様ご夫妻、
 リシ笛のプロ演奏家 甲斐カオン様、
 栃木からご参加の小谷様(リシさんに会いに高知まで行かれた方です。)、
 B-MAD様@和太鼓集団かのうや、
 リシ笛ユーザーの夜風様、
 ポケットサックス/篳利胡の光平様
 HARU工房のハル様(リシ笛での音源を提供されておられます)
 リシ笛教室のkana様
 篳利胡ユーザーの宝春様に
 私そーれー 
 の13名(もしかして+1名と)です。

 楽しみにしております。よろしくお願いいたします。

投稿: そーれー | 2004.11.15 12:57

 皆さん ♪♪♪♪そーれーです♪♪♪♪ 夜分に失礼いたします。
リシさん ミシェルさん、竹主喜様ご夫妻、甲斐カオン様、小谷様、B-MAD様、
夜風様、篳利胡の光平様、HARU工房のハル様、リシ笛教室のkana様、
 篳利胡ユーザーの宝春様。13名!
 皆様 いよいよ明日 リシさんオフ会ですが、会について少し変えました。
1.鰯料理のお店 かぶき では料理で3,000円のコース
を頼んでおりましたが、今日確認しましたところ約8品で、私がお薦めしたい
料理が抜けてました。で、これだけ人数が増えますと(当初8名を想定の
ところ13名様!+もしかしてkana様の御主人様)同じ料理が人数分出る
よりいろいろあった方が良いかと思いまして、私がお勧めしたい料理を基本に
して後は皆さんが頼みたいものを頼んでいただき、全体で一人あたり
3,000円程度になったら店長に教えて貰うと言うことにしました。
2.お酒は飲み放題ではないので別に焼酎を一升用意してます。麦ですが。
3.一応2次会として9時半から近所のカラオケもOKではあります。
そのあたりは流れでまいりましょう。。 ではよろしくお願いしま~す。

投稿: そーれー | 2004.11.15 23:31

竹主喜さま、そーれー様。みなさまはじめまして。
13名めの参加希望の宝春でございます。

篳利胡の光平さんとB-MADさんとお会いした事がありますが。
そーれー様も某所でお名前だけは存じておりました。
ガラスのフルートはそーれー様の話題だったのですね。
リシさまにお会いできるとのことで、B-MADさんから連絡していただきました。
よろしくおねがいいたします。

お初ですので自己紹介を。。
学生の頃、1年くらいコンサートフルートを吹いていた。
去年の夏。友達にポケットサックスを見せてもらった。
秋。誕生日のプレゼントに、自作の竹の笛をもらう。
そのリードの笛、なかなか音が出せなくて、毎日笛を吹きはじめた。
友達の自作の笛のルーツだというマウイザフーンの情報を探した。
光平さんのホームページにたどりつき、ガラスのフルートの話題をみつけた。
クリスタルフルートに一目惚れ、購入。リード楽器むずかしくて、横笛が吹きたかった。
光平さんの演奏会へ行く。篳利胡(ひちりこ)購入。2本目のガラスのフルート購入。
竹の笛のことが知りたくてWEBサイトをあちこち検索。
横笛と竹の笛からインドの竹の横笛バーンスリーという笛を知る。
インド古典舞踊のお稽古に通っていていて公演情報の中でバンスリの演奏会を見つける。
今年の春。はじめてバンスリと北インド古典音楽の演奏を聴く。
踊りの音楽に馴染んでいたせいもあって、インド音楽もまったく違和感がなかった。
バンスリの音色に運命的な出会いをはたし、そのままレッスンを受けはじめる。
友達にバンスリを習いはじめたと話をしたとき、リシさまのホームページを教えてもらう。
夏。光平さんのオフ会でB-MAD@かのうやさんとリシ笛に出会う。
その後、B-MADさんの太鼓と笛の演奏を聴く。
そして現在はバーンスリーの修行中の毎日。
(長くなってしまいました、すみません)

投稿: 宝春 | 2004.11.15 23:39

みなさんいよいよ明日ですね。長かったようなあっという間のような。久しく忘れていた遠足に行く前の小学生の気持ちです。
そーれーさん面倒な幹事ありがとうございましす。すでに二次会のカラオケBOXもとっていただいているようで。

宝春さんはじめまして、ガラスのフルートは宮地楽器に吹きに行ったことがあります。購入は見送りましたが美しかったです。
バンスリを学ばれているのですか?以前友人のインド人一家のお祝いのために、初対面にもかかわらず寺原太郎さんのお宅におしかけ1日Jai Shiv on karaを教えてもらったことがあります。何だか明日は話がひろがりそうで楽しみです。

ではみなさん夕方に

投稿: 竹主喜 | 2004.11.16 00:06

どうでしたか。リシ殿はどんな方でしたか。仲間ネットワークが大きく広がりましたネ。イヤ~私も会いたかった。
 さて、以前たぬ笛殿から最後にご進呈されたG管!!!これがですね な 鳴るんです。ホントニ先日忙しくて吹けなかったのを初めて口をつけたらエッスゴイと思って。チューニング正確、鳴り(呂・甲・特に大甲)よし。実はリシ殿に今オーダーしているのが8孔G管2本あるんです。それでつい先日この選定分3本をリシ殿に送ってもらって手にしてるんです。今たぬ笛と並べて吹いてるんですが。それでですね。それでえ~と(う~言いにくいんですが)一番鳴るんですよ!そう、たぬ笛が。リシ殿には言いにくいんですが。リシ笛魔笛級です。オーバーな表現でなくそれ以前に送ってもらった物より格段に。だからどうしましょリシ殿に選定分また送ってもらおうか悩んでます。アッ!リシ殿このメール読んでらっしゃいますか・・・汗。

投稿: | 2004.11.17 17:29

上の文章に、名前いれるの忘れました。
南房総の栗山です。(汗)

投稿: 南 | 2004.11.17 17:31

南房総の栗山様
あいたたた。うれしいけどリシさんの商売のじゃまをしてしまった。G-20041002-1は会心のできでした。鳴りは次のB♭-20041017-1と変わらないですが、大甲音は息の力がない竹主喜でもミまで楽にでました。息が強いならファまで出るのではないでしょうか。チューニングは南房総の栗山仕様ですからお気に召していただけたのでしょう。
うーん困ったリシさん気合い入れましょうとエールを送りましょうか、うーん困った。

投稿: 竹主喜 | 2004.11.17 17:53

一晩ゆっくり寝て元気を取り戻しました。
せっかくの南房総の栗山様と笛のよい出会いなのに、上ではマイナスの書き方をしてはいかんと反省しました。
栗山様には竹のこと、調律のことを教えていただき感謝の言葉もありません。おかげでたぬ笛が何段階もレベルアップしました。その感謝をこめて最後のG管を作ったのが思いとなって届いたようでうれしく思います。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: 竹主喜 | 2004.11.18 10:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36325/1929183

この記事へのトラックバック一覧です: リシさんを囲む会:

« 『楽器の音響学』と歌口の形 | トップページ | そーれーさん作7孔G管 »