« リンクの修正 | トップページ | 紋竹をとよの国竹材様よりいただきました »

2004.11.27

密教瞑想と笛

何だかとんでもないタイトルですね。先週末は旅行で高野山の宿坊に泊まってきました。
昨年亡くなった妻の祖母が真言宗だったためもあり妻の希望8割、観光気分2割でした。高野山ではもう紅葉は終わりかけているそうで、高山故のひきしまった冷気に浸って来ました。
宿坊では「阿字観」という瞑想法の体験が毎朝できるとのことで受けてきました。阿字観とは全てのはじまりをしめす「阿吽の呼吸」の阿の梵字をイメージして瞑想するとのことですが、阿字観の前段階の阿息観を体験して来ました。
阿息観は
 ・座禅を組み
 ・腹式呼吸で
 ・「阿」を発声しながら宇宙をイメージする
 ものでした。前書きが長くなりましたが、この腹式呼吸で阿の発声をする、というのが笛のロングトーンと同じでした。特に横で数人が声を出していると笛の練習のくせでつい自分の声のピッチを合わせてしまいます。
 竹主喜は時々心が疲れている時に限って延々と1時間ぐらい同じ曲を繰り返し吹きたくなります。吹き続けている間に心が落ち着いてくるのですが、それって笛瞑想?
 やっぱり何でも笛につなげて考えてしまう竹主喜でした。

別格本山一乗院 阿字観について

|

« リンクの修正 | トップページ | 紋竹をとよの国竹材様よりいただきました »

コメント

お帰りなさい!
高野山、良かったみたいですね~。
笛瞑想・・・尺八では吹禅といいますから、きっと横笛でも同じですよね。
もともと体は知っていたと言うことなんでしょうね。
こちらでも毎日やっていますよ~。

投稿: masa | 2004.11.27 23:08

masaどんいらっしゃい
たぬ笛毎日練習していただいているようでうれしい限りです。12/11のじゃがコンではぜひ披露してくださいね。

投稿: 竹主喜 | 2004.11.28 00:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36325/2079250

この記事へのトラックバック一覧です: 密教瞑想と笛:

» 高野山東京別院阿字観体験 [宿坊研究会ブログ]
 品川にある高野山別院で、 阿字観実修会に参加しました。  まず、本堂右手をぐるっと回ると玄関があり、 そこから上がらせていただきます。  初参加者は9時30分に集合とのことなので、 着くと先生を囲んで雑談形式でお話がありました。 (なんか着いたら.... [続きを読む]

受信: 2005.04.17 18:16

« リンクの修正 | トップページ | 紋竹をとよの国竹材様よりいただきました »