« 極薄竹挽のこぎり | トップページ | F-20040808-1 »

2004.08.07

コメントをつけられるように

コメントを誰もつけてくれないなぁと思っていたら実はコメントがつけられない設定になっていました。
[設定]→[バックナンバー設定]で[個別]を選んでおかないとコメントがつけられないのですね。
説明に書いてあったのに…

|

« 極薄竹挽のこぎり | トップページ | F-20040808-1 »

コメント

はじめまして。
ロック・バイオリニストもりぷとん、と申します。
別の記事に、トラックバックさせて頂いてます。

最近、横笛も吹くようになり、このブログに到達しました。
もりぷとんの笛は、沖縄の八重山諸島の小浜島の笛名人のオジイと一緒に作った笛です。
でも、全然ヘタなので、今日も公園で練習しました。
どうぞ、よろしくお願いします。

投稿: もりぷとん(Moripton) | 2004.08.23 00:51

もりぷとんさん初めまして。もりぷとんさんがコメントつけてくれた第一号です。うれしい!
プロのロック・バイオリニストなのですね。小浜島の笛名人と作った笛とは以前Googleでぺージをみた気がするのですが今はみつけられませんでした。

数日前に琉球横笛再考という本を手にいれたところです。これから読むのですが何だか偶然のような偶然ではないような…。
これからもよろしくお願いします。

投稿: 竹主喜 | 2004.08.23 10:52

コメントはHTMLタグ入れられないのですね。
琉球横笛再考のamazonタグは下記です
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/489095127X/qid%3D1093225706/249-9926470-5332339

投稿: 竹主喜 | 2004.08.23 10:53

はじめまして。南房総の栗山と申します。リシ笛の愛好者です。
リシ殿には、たいへんお世話になっていて、このページでもリ
シさんの名前が出てくるので大変興味を持ちまして。
最初偶然このページを見つけて、エッ!リシ笛の親戚?似てるって
思って、今日いろいろ見させてもらいました。
いいですネエ。製作できる方たちのことがウラヤマシイ。
今まで篠笛の”蘭情銘”を使ってたんですが、私の前に流星のごと
く現れた!?リシ笛の登場でノックダウンです。蘭情銘も私の自宅
から遠くないので実際にお店に行って吹いて選ぶんですが、作り手
の長谷川さんも気さくな方ですが笛作りとなると真剣に黙々と作業
をして、よい笛を作られてます。リシ笛のセールスポイントと思う
のは8孔のもので、これが一般の篠笛に勝ります。
申し送れましたが、私はアマチュアのジャズギタリストです。
コンボ(バンド)でソロをとる時に笛を使うことがあります。
ジャズには臨時記号♯♭が多々でてきます。そこでこのリシ笛なん
です。
たぬ笛もふいてみたいな と思う のです。

投稿: 南房総の栗山 | 2004.08.24 17:40

栗山さん、リシさんのBBSでお名前は拝見しておりました。
コメントありがとうございます。

蘭情銘の篠笛ももっていらっしゃるのですね。
http://tanufue.cocolog-nifty.com/tanuki/2004/08/post_9.html
を読んで俄然吹いてみたくなっています。

私はG管F管が最初に吹いたためか、5孔は中指で6孔は小指で押さえて薬指は添えています。ですので8孔を一度試したのですが上手く吹けなくて、半音もそんなに多用しないのでもっぱら6孔です。

さてもたぬ笛に興味をもっていただき試奏希望いただいてうれしい限りです。まだ
http://tanufue.cocolog-nifty.com/tanuki/2004/08/g200408141.html
で気づいた調律ではよい笛ができていません。メールで住所をいただければ試奏に送りますよ。よいのができたらになりますが。ぜひ感想をください。感想が新たな気づきをくれるので。

これからもよろしくお願いいたします

投稿: 竹主喜 | 2004.08.25 20:13

※調管表の中での表示で、BとEって・・・・・・・逆?
これからおぼえようとする人がおぼえにくくなるんではと?
”び-いーえーでーじーしーえふ”とおぼえてます。
リシ笛8孔で ♯は3つ ♭は2つまで できるようになった。

投稿: 南房総の栗山 | 2004.08.31 08:34

南房総の栗山様ご指摘ありがとうございます。
#4つがEで#5つがBでした。BとEの表記が逆になっていました。
画像修正してアップしなおしました。

#3つ♭2つとはすごいですね。ジャズにどのようにリシ笛の音が合うのか聞いてみたいですね。南房総となると平日昼間の演奏会なら聞きに行けるので演奏会のある時は教えてくださいね。

投稿: 竹主喜 | 2004.08.31 09:26

ご修正聞き入れてくださりありがとうございます。
私の一番多く使うリシ笛は”A”なんです。
だからG♭・B・E・A・D・Gが前述申したとおり可能なKeyとなります。が、しかしなめらかに運指するのはB・E・A・Dにしぼられます。
更に実際これらのKeyから多いのはギターの楽団(古い言い方)ではA・D・(G)くらいなんだヨネ。
これがジャズになると管楽器が主役だからF・B♭・E♭が多いんです。なので今欲しいのは”良く鳴るFの笛”なのです。
でもすっごい長くて大っきい笛になってしまうでしょ。そこが難。
息がとうてい足りない。
演奏会(ッてほどじゃないケド)、スナックやバーのフロアになるんだケド・・・だから昼間の演奏予定ははまず・・・ないでしょう。

投稿: 南房総の栗山 | 2004.08.31 16:54

南房総に夜となると日帰りは難しいですね。残念。

"よく鳴るF管"ですか。竹主喜は妻の箏と合奏を時々します。
箏の平調子はB♭で低音の方が合うのでFを作っています。
しかしFではどうしてもサイズが大きくなりますね。47cmとか。曲が速くなるとどうしてもFだと息が必要ですよね。

急に涼しくなったせいか夏バテで先週末はのびてました。
今1本まずまずのものがあるので、今週か来週末よいものができたら合わせて吹いてもらいたいです。

投稿: 竹主喜 | 2004.08.31 17:14

南房総に夜となると日帰りは難しいですね。残念。

"よく鳴るF管"ですか。竹主喜は妻の箏と合奏を時々します。
箏の平調子はB♭で低音の方が合うのでFを作っています。
しかしFではどうしてもサイズが大きくなりますね。47cmとか。曲が速くなるとどうしてもFだと息が必要ですよね。

急に涼しくなったせいか夏バテで先週末はのびてました。
今1本まずまずのものがあるので、今週か来週末よいものができたら合わせて吹いてもらいたいです。

投稿: 竹主喜 | 2004.08.31 17:14

竹主喜殿、そのFがもし試し吹きが可能で、しかもそれが私の口で気に入った鳴りを発揮してしまったら・・・・・、たぶん欲しくなってしまう。
こんなこと聞くのはあれなんですが・・・、もし、購入できるようでしたらどのくらいになるのでしょうか。

投稿: 南房総の栗山 | 2004.09.01 10:55

南房総の栗山さんへ

Fはメール等で別途住所をいただければ今週末か来週末に試用品作って送ります。でもリシ笛にはまだ及びませんし6孔ですから期待はほどほどで願います。
どちからというと感想いただきたいと思っていますから返送の郵送料だけご負担いただければと思います。

投稿: 竹主喜 | 2004.09.01 18:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36325/1145807

この記事へのトラックバック一覧です: コメントをつけられるように:

« 極薄竹挽のこぎり | トップページ | F-20040808-1 »