« 音がずれてしまう | トップページ | 甲音が持続しない »

2004.07.13

B♭-20040713-1

B20040713-1.jpg

○型番:B♭-20040713-1(B♭-0c/30℃/晒竹-2節)
 孔ごとに若干-20〜+20cずれましたが、総じて音程がとれました。少しカリ気味で音程があいます。

 笛のできを調べるのにラピュタの「君をのせて」を吹くことにしています。高いラまでの音が入っていて
 高い曲のテストによいからです。何度も吹いているせいか、昔はドミソ・ドファラ・シレソの和音の聞き分けが
 できなかったのに、さすがに音のずれが50cをこえるとわかるようになってきました。

|

« 音がずれてしまう | トップページ | 甲音が持続しない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36325/959752

この記事へのトラックバック一覧です: B♭-20040713-1:

« 音がずれてしまう | トップページ | 甲音が持続しない »